最寄り駅を決めて新築物件を購入

まず、新築物件を購入する際には、最寄り駅をいくつか絞り込みました。夫の通勤時間はもちろんですが、子供の通学時の道路状況や急行が停まる駅か各駅停車駅かによって大きく新築物件の値段も変化します。特に急行が停まる駅だと、駅周辺には新築物件はあまりなくて高層マンションが最近は多々建設されているので、あまり一戸建ては見かけないようになりました。一戸建てなど新築物件は、開発地域や各駅停車が停まる駅から少し離れた場所に建っていることが多いので、急行の2つ先の各駅停車駅付近で一戸建てを探してみました。ちょうど新築物件の展示会場があったので、色々と相談してみると通学路も安心できるような環境だったので、ここなら新築物件を購入してもよいな〜と思い、気に入った一戸建てを購入することにしました。いくつか新築物件を見学していると、ここは良いな!と思える物件と出会うことができたので、早めにすぐ手続きして手付金を支払って購入しました。憧れていた新築一戸建てを手に入れることができてとても嬉しいです。